2014年07月20日

日本テレビ系「鉄腕ダッシュ」で石川県珠洲市【揚げ浜式製塩法】の”はま塩”紹介!

P1010481.jpg

TOKIO出演でお馴染みの人気番組「鉄腕ダッシュ(日本テレビ:7月13日放送)」
の「世界一うまいラーメンつくれるか」のコーナーで石川県珠洲市で400年以上前から受け
継がれている「揚げ浜式製塩法」の塩が紹介されましたexclamation

TOKIOの松岡さんが東京のラーメン店へ訪問。
そこで出会った塩ラーメンに使われている塩で”甘みと旨みが強くて美味しい!”
と高い評価を受けたのが能登のはま塩でしたexclamation

P1010457.jpg

そこで松岡さんは究極の食材「能登のはま塩」を求めていざ石川県珠洲市へ車(セダン)ダッシュ(走り出すさま)

松岡さんは珠洲市の揚げ浜式製塩の技術として無形民俗文化財に指定
されている角花家の塩田を訪れました。手(グー)

P1010462.jpg

角花家5代目の角花 豊さんのご指導の下、揚げ浜式製塩法を体験exclamation
人力で海水をくみ上げる作業。1杯40キロある桶2つ天秤棒で担ぎ
塩田まで運びます。
1日40往復も行うこの重労働に松岡さんもびっくり目

P1010466.jpg

角花 洋さんも塩田で伝統ある技術を伝授右斜め上

P1010467.jpg

「潮汲み3年、潮まき10年」ともいわれる熟練した技術ぴかぴか(新しい)
塩田に霧状にまくのは初めてでは難しいです。
炎天下での重労働です手(グー)

P1010480.jpg


海水がついた砂に海水をかけて塩分濃度の高いかん水を作り、
一昼夜かけて釜で焚きます。

P1010473.jpg

P1010475.jpg

手間暇かけて作られた塩。
甘みと旨みがあって本当に美味しい塩だと松岡さんも大絶賛でしたexclamationexclamation

P1010478.jpg

ぜひ揚げ浜式製塩法の塩をお試しくださいexclamation
高級料亭でも使われている美味しいお塩です。


posted by アンテ at 17:08| 石川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 揚げ浜製塩法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする